初任給は自分の物と両親へ贈り物に

私が初任給をもらったのは22歳の頃です。初任給で使う物は、最初から決めていました。自分の為の物と両親の為の物です。
実際に買った物は、まず自分の為にエアロバイクという、部屋で自転車を漕ぐ、エクササイズができるマシーンを買いました。
当時私は肥満で、体重が100キロ近くあった為、友人に痩せたほうがいいと、よく言われていました。
そして、当時は彼女もいなかったので、痩せて、かっこよくなりたい思っていました。
おかげで今、体重は70キロ台です。
後は、両親に1万円くらいの、カタログギフトを送りました。
私が、贈り物などしたのは初めてで、両親は、そんな事をするとは思っていなかったようで喜んでいましたね。
カタログギフトにしたのは、何を買えばいいのか、世間知らずの私には、いっさい分からなかったからです。
両親に何がほしいか聞いてから、何か買おうかと迷いましたが、両親を驚かせたいと思い、カタログギフトを贈りました。
他の給料は、生活費などで消えたと思います。

Comments are closed.