Archive for the ‘未分類’ Category

お金を借りたい人へ

火曜日, 6月 10th, 2014

色々なものは値上がりし、かといって給料は増えない。生活の水準を下げたり、贅沢を我慢していたって、どうしてもお金が足りない場面があったりもするだろう。生活費だけでなく、急遽必要になるものはわりとある。病院、冠婚葬祭など…。今は手元にないが少しづつなら返していけるので消費者金融に頼ろうという人はわりといる。給料日前に足りない分を借りて給料日がきたら返すという人もいる。

どこで借りるかということが一番の問題になってくるだろう。できれば審査が甘いところがいいという人もいると思う。消費者金融ときいてパッと思い出すTVCMなどをするような大手の会社ではなく、それでいてヤミ金でもないという業者は実は多く存在する。

こちら↓

審査簡単・甘いキャッシング。他社複数審査落ちた方も通る

 

こうしたきちんと届け出を出している消費者金融に関わらず、大手ではないところは基本的に顧客の確保に必死になっている。なので、大手よりも審査があまいというケースがあるのだ。もちろん、大手の消費者金融には大手であるなりの理由やメリットはあるが、そういったところからの借り入れを断られた場合に、ヤミ金に手を出すのではなく、ちゃんと法律内で営業している消費者金融を選ぶことをオススメする。ヤミ金だけには間違っても手を出してはいけない。

ヤミ金がどうかが判別できないなら会社名をネットで検索してみたりして、本当に借りて大丈夫なところか調べるのも1つの手だろう。

 

いままでにもらったもの

日曜日, 4月 13th, 2014

いままで生きてきて、もらったものについて書いていこうとおもう。

プレゼントなりなんなり、頂き物をする機会は幾度となくあるものだが、やはりサプライズというか自分が予想だにしていなかったプレゼントというのは印象ぶかくなるものである。

たまたまクリスマス近くに知人と遊ぶことになったのだが、ちょっとしたものだけどとクリスマスプレゼントをもらった。その心遣いと季節を大切にする感じに心打たれ、それから自分もなんでもない時でも人にプレゼントをするということをするようになった。
その時もらったものは小さなティースプーンだったが、いまでも大切に使っている。

実用的でありがたかったのは洋服である。
ふだん、自分なら選ばない柄のものだったが着てみると意外にあっていてとても気に入っている。自分がこんな柄も着れるのだと気づかせてくれたのが嬉しかった。人から見て似合いそうだと選んでくれたことも含めて。

どんなプレゼントもそうなのだが、カードなり手紙なり、なにか一言添えられているものは印象が倍増する。そういった手紙類はまとめて保存してあるのだが、たまに読み返しては思い出に浸る。中には元気づけられる言葉もあるものだから、自分にとっては宝物なのである。

縁が切れてしまった人からもらったものは置いておくと思い出して辛い、ということもある。思い切って処分するときもあれば未練がましく残っているものもある。こういう品は扱いに困るのが難点である…