Archive for 1月, 2014

給料日前のお金の不足対処方

金曜日, 1月 31st, 2014

私の給料日前のお金不足対処方は、携帯電話による
おサイフ携帯の駆使です。
携帯電話会社は、NTTドコモを利用していますので、提携電子マネーである
IDを最大限に活かし、ドコモポイントをIDギフトに交換し使用します。
手続きなどは、全てインターネット上で行え、郵送物などが発生せず
手軽に小銭の代わりに決済が出来ます。
また、コンビニで商品入れ替え時に発生する「おつとめ品」の半額商品を
買いまくります。
コンビニのポイントも、以外とバカに出来ません。
毎日ちょっとずつ貯めても、知らないうちに結構なポイントが貯まっています。
それも合わせて活用し、急場をしのぎます。
それと、ID電子マネー導入店舗で、ドコモポイント加算対象店舗を探しまくり、
電子マネー決済+ポイント加算で、お得な活用をします。
最近は、電子マネーも色々と増えてきて、どの電子マネーを選んで使用するか
考えなければなりませんので、悩む事もしばしばあります。
それでも、ちょっとした工夫を楽しみながら給料日前を過ごしています。

お金が足りなくなれば自分自身に借りる

月曜日, 1月 27th, 2014

給料日前になれば確かにお金が足りなくなることもあります。しかし、そこで消費者金融などで借りたり、カードローンなどで借りたりすれば返済に追われる生活になってしまうので、私の場合は自分自身に借りるようにしています。自分自身で借りるというと少し意味が分かりにくいと思いますが、生活費がなくなれば生活費以外の自分のお金から借りるということです。

何も考えずに収入をありったけ使うという生活でなければ何かしらおいているお金というのがあると思います。旅行に行くために貯めているお金だとか、まとまって必要な家賃の更新料のお金とかです。普通はそういったお金は足りなくなってそのままなし崩しになってしまうことが多いと思いますがそこは借金をしているという意識で次の収入がはいれば一番すぐにその金額分を自分自身で返却するようにしています。

生活費以外のお金が全くない人には出来ないことですが、こういうお金がある人は他で借りるよりも自分のお金の中でやりくりし、すぐ返済するようにすれば利子もつかずにいいと思います。

初任給は自分の物と両親へ贈り物に

土曜日, 1月 18th, 2014

私が初任給をもらったのは22歳の頃です。初任給で使う物は、最初から決めていました。自分の為の物と両親の為の物です。
実際に買った物は、まず自分の為にエアロバイクという、部屋で自転車を漕ぐ、エクササイズができるマシーンを買いました。
当時私は肥満で、体重が100キロ近くあった為、友人に痩せたほうがいいと、よく言われていました。
そして、当時は彼女もいなかったので、痩せて、かっこよくなりたい思っていました。
おかげで今、体重は70キロ台です。
後は、両親に1万円くらいの、カタログギフトを送りました。
私が、贈り物などしたのは初めてで、両親は、そんな事をするとは思っていなかったようで喜んでいましたね。
カタログギフトにしたのは、何を買えばいいのか、世間知らずの私には、いっさい分からなかったからです。
両親に何がほしいか聞いてから、何か買おうかと迷いましたが、両親を驚かせたいと思い、カタログギフトを贈りました。
他の給料は、生活費などで消えたと思います。